FC2ブログ

黒山三滝から役の行者像へ(紅葉はこれからだった) 

痛めた右股関節の状態もいいので、やっぱり出かけることに。雪が降るまでの間で天気と時間と体調があうのは限られるので、できるときにできる分だけ、やりたいことはやろうかなと思う。

で、毎度、出発が11時前、駐車場到着12:30(オーマイガッ)
黒山三滝20141117
少し、色づいていて、濃い緑の中のワンポイントがきれいでした

一番手前にあった 天狗滝。一目散に行ってしまいます。
黒山三滝20141117
丸太橋の手前で躊躇しているハナ。でもビビリながら渡りました。ほんと勇気ある子だ。

これまで20mリードを半分にして10mで使っていたけど、2本になるぶん2倍ひっかかって大変だったから、10mリードを新しく買いました。1本だと取扱いだいぶ楽だわ。

どんどん先に登っていってしまいます。揺れる尻尾を見てると楽しい。
黒山三滝20141117
とばすとばてるよー

写真撮影をしていたおじさんとツーショット
黒山三滝20141117
おじゃましました(^^)

右が傘杉峠、左が役の行者像。
黒山三滝20141117
左へ行きます

沢沿いをちょっと歩いたら綱のある岩場に遭遇
黒山三滝20141117
先に行ってたハナは、いつもの通りにぱっと飛びついちゃったものの足場がなくて一瞬動けなくなり、あわててヘルプしました(冷や汗)。でも一番下の1段だけあげてあげたら、あとは簡単にぴょんぴょん行けたのでよかった。

尾根に出て
黒山三滝20141117

尾根沿いにあがっていきます
黒山三滝20141117
一か所、ちょっと踏み後がはっきりしなかったんだけど、ハナがちゃんと道を見つけてくれたから迷うこともなく。

だいぶ傾斜が楽になってきて、もうすぐ役の行者像に着くかな
黒山三滝20141117

役の行者像到着(13:40)
黒山三滝20141117
全部駆けまわってきました。ちゃんとごあいさつした?
黒山三滝20141117

まだ歩き始めて1時間くらいなので、休まずに先に進みます。14:30が戻りのタイムリミットなので、それまでに行けるところまで行ってみようかな。

谷の片面が紅葉で黄色になっていました。きれい。
黒山三滝20141117

途中、ふり返ったところ。
黒山三滝20141117
左手からきたので、戻る時は間違えないようにしないと

10分ほど歩いたところで道は少し登りになり、山頂の巻き道になっていったけど、やっぱり今からだと顔振峠から笹郷を通って駐車場に戻るには時間足りないし、奥武蔵グリーンラインから傘杉峠へ出て滝へ戻るのも急いて慌ただしくなりそうだから、よし! 戻る!  いつも途中で戻ればいいやと言いながらゴール目指しちゃうけど、今日はやめる!

先ほどの、役ノ行者像まで戻ってゆっくり一休み
黒山三滝20141117

黒山三滝20141117
通る人もなく、風もなく、とっても静かな山の中。ここに在るものたちは、朝がきても夜がきても、夏も冬も、同じようにここにいるんだよね。ちょっとの間、ハナと二人で一緒にいさせてくださいな。

おかわりにもらった砂肝。「待て」と言われながら突きつけられるので、必死で耐えてます(笑)
[広告] VPS


帰り道。沢までおりてきました。
黒山三滝20141117

綱のある岩場の上で(渋々)待機。待たせておかないと、一人でちゃっちゃと飛びおりて行っちゃうからアブナイあぶない。
黒山三滝20141117

これが女滝と男滝かぁ
黒山三滝20141117
結構、勢いあります。

女滝で
黒山三滝20141117
水遊び
黒山三滝20141117

男滝でも水遊びにトライしたけど、見えない何者かに追い返されすごすご退散。
[広告] VPS


このあとも川遊びをして、何度目かの「今年最後の水遊び」を堪能しました。「今年最後」の言葉は、除夜の鐘が鳴り終わるまでおあずけだわね。

赤い色と
黒山三滝20141117
黄色い色と
黒山三滝20141117
平地はこれからご褒美の季節になりますね

無事、駐車場に戻ってきました(15:30)
黒山三滝20141117

今日は3時間しか歩いてないから楽勝でしょ?
黒山三滝20141117
「なんかひもだらけになっちゃった・・・」

帰宅後
黒山三滝20141117
そんなにハードじゃなかったと思うけどなぁ・・・

短時間だったけど、家を離れて、ハナと山の中にいられて楽しかった。今までこういう時間を持たなかったこと、すごく損した気持ちがする。山は、その昔に新田次郎の本で読みあさったせいか、ものすごい憧れと畏怖の気持ちがあって、ちゃんと準備しないとという思いが先にたってしまうから、その分、ちょっと及び腰だったのかも。

500mは無理かな、700mは無理かなと言いながら高度をあげてきて、もうこの際、1000m超え行ってみようかな。もちろん途中まで車かケーブルカーで高度稼げるところでね。
スポンサーサイト



テーマ: わんことおでかけ♪ - ジャンル: ペット

tag: 黒山三滝 
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

カテゴリ

検索フォーム