FC2ブログ

Masa Iwatsukiさん個展「幸せの残像」 


この春で一旦区切りにさせてもらった会社仕事だけど、一緒に仕事をしたスタッフのMasa Iwatsukiさんから、個展の案内が届いた。春に話をした時、「秋に個展をやります」と聞いていたので、開催が決まったら絶対に連絡くださいねと頼んで、とても楽しみにしていたのです。

横浜にあるギャラリー「Art Baboo 146」さん

横浜中華街のど真ん中、ど真ん中といっても、大通りと大通りの間のど真ん中(^^; イコールわかりにくい。でも、とても丁寧な地図や現場写真を先ににいただいていたので、迷わずすぐに見つけられました。1階はレストラン。ギャラリーは3階。階段脇にはいろいろ作品が飾られていました。
Masa Iwatsukiさん個展

Masa Iwatsukiさん個展

そして、3階
Masa Iwatsukiさん個展
タイトルは「幸せの残像」 
2013年11月に、福島の立ち入り禁止区域で撮影された写真です。
→Masa IwatsukiさんのHPに個展の写真が紹介されています

桜の写真にぐっときました。。。。 

メカニカルというかフィジカルというか そちら的には、今までにない光の使い方で展示をされるというので、どんな風に見えるのかとても興味がありましたが、自分の感性がいかに(無意識のうちに)光に導かれているのか、逆にこうやってはっきり示してもらえると鈍い私でも理解できるわなどと思いながら、30分ほどゆっくりいさせてもらいました。
Iwatsukiさん、ご招待ありがとうございました。

帰りは、せっかく中華街まできたので美味しいものを食べて帰ろうと思い、とりあえずぐるっと一周りして探していたら綺麗な建物が。中国のお寺でした。ベタな観光客になってパチリパチリ。
Masa Iwatsukiさん個展

で、食べ歩きしようと「焼き小ロンポウ」を注文したら、テレビに出た有名な店らしく、注文してから作るというので15分ほど待たされ、普段行列してまで頑張らない私は、流行に乗ってしまった嬉しさと居心地悪さで所在なくなってしまいました。塩かけられたナメクジみたいな感じ(^^; でも食べたらとっても美味しくて、流行もいいもんですね。

でも、この中華街のにぎやかな喧騒と、福島の写真の中の世界と、地続きでほんの200Kmしか離れていないのですよね。





スポンサーサイト



テーマ: 日記 - ジャンル: 日記

trackback --  |  comment --

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

カテゴリ

検索フォーム