FC2ブログ

子供にテニスを勧める理由 

祖師谷公園
駐車場アキ待ち中の祖師谷公園 

しばらく前の話
サークル練習に小学校3年生の息子さんを連れてきた方がいた。
大人同士で「子供にテニスさせるのはいいよね」と話していたら
その子が「なんでいいの?」と聞いてきた。

(おお、なんて利発な子だ! と思った私)

私も息子にはテニスを習わせたけど、理由はというと、自分が
テニスが好きでやってて楽しいからだったわけで、ふと、他の
人はどう思っているのかすごく気になり、そのお子さんのお母
さんがなんて答えるのかとても興味深く聞き入ってしまった。

曰く

「テニスは人のつながりがどんどん広がっていくから、
社会人になってやっていると、会社以外での人との出会いが
たくさんあって世界が広がるの。会社と家以外の居場所ができ
るからいいんだよ」

(確かに!)

「それにね、テニスしてる人はちゃんとしてる人が多いから」

(え? そうかなぁ・・・・(わが身を省みて) )

「テニスする人は基本的にルールを守るから、ちゃんとして
いる人が多いんだよ」

(そうだったんだ~ 考えたこともなかった )

そりゃ確かにこれが正解でもないし、例外的な人も多い。
でもこういう視点でテニスというものを見たことがなかったので、
いたく感心してしまった。みんなどうしてこういう洞察的な視点と、
それをきちんと言葉にできる能力があるだろう(尊敬)

また「ベイビースタイル」というテレビ番組で
テニスプレーヤーの父親が息子にテニスをやらせた理由が、

「テニスはコートに入ったらたった一人で戦わなければいけない。
頼れるのは自分だけ。テニスで鍛えた精神は人生を生きていく上で
大きな力になる」

というものだったそうだ(うろ覚え)。

あ~ 私もそういうビジョンをもって子供に何かを習わせ
ればよかったんだなぁ・・・・  大失敗

-------

でもたぶん、テニスはいろんなスポーツの中でも群を抜いて
難しいスポーツだろうと思う。

身体的にも、ダッシュ、とまる、方向転換、しゃがむ、飛ぶ、
ひねる、あらゆる動作が入る。下手すると1人ないし2人で3時間も
4時間も試合が続く。整形外科やカイロへ行くと、テニスは一番体に
過酷なスポーツだとよく言われる。

やっと何かできるようになっても、また次の課題が出てくる。
(この年になると、「次」というのは確実に体力が落ちている)
ネットの向こうにいる人の方が、明らかに自分より格上で優れて
いると足がすくむ。

でも、自分のできることで できる範囲で 怖くても逃げずに 
ネットの向こうの人に相対していく勇気を振り絞ることや、
ペアや相手の思考・心理・行動を立場を変えて想像理解することは、
人間関係構築が不得手な私にとって、仕事を含めた生活をする上で
大きな助けになっているのは確かだと思う。

テニスをしてなかったら、わからなかったことがたくさんある。
その他もろもろ・・・・饒舌でないのが悔しい

でも、こんな私でも誘ってくださる方がいてくれる。
それだけでテニスやっててよかった♪ と思える。
いつもありがとうございます。

会社リーフレットのメイキング紹介ができました
粘土を使った素敵なデザインです
よかったら見てください


テープ起こしとその場筆記のスタッフ募集中!
スキルと根性のある人お待ちしています

スポンサーサイト



テーマ: ひとりごとのようなもの - ジャンル: 日記

trackback (0)  |  comment --

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://horselover63.blog.fc2.com/tb.php/195-a8213f3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

カテゴリ

検索フォーム