FC2ブログ

曼珠沙華 満開の巾着田 

物見山からの帰り道、行きがけにみた
曼珠沙華 見頃です」の看板があったのを思い出したので、
巾着田にちょっと寄ってみることにしました。

臨時駐車場の受付から駐車場までの細い道の間に、予想もしていなかった
牧場があってびっくり!
巾着田20140926
車の窓のすぐ外に馬。吠えまくるハナ。無視する馬(笑)

駐車場横の広場には、杭につながれたポニーが3頭。
餌をあげたり触ったりできるようで、家族連れが楽しそうに馬と遊んでいました。
巾着田20140926
吠えるだろうなぁと思いながら、遠からず近からずで通ってみたけど、
吠える 吠える 吠える 吠える(笑)
でも馬は全く平気。きっと毎日毎日、よそからやってくるワンコに吠え
られているんだろうな

曼珠沙華 ずーっと向こうまで満開!
巾着田20140926

きれいだわ~
巾着田20140926
(携帯のせいか、色がちょっとピンクがかっっちゃったけど)

ちょっと写真撮るからそこでポーズとりなさいとつないだら
巾着田20140926

通りがかったおばさま達が「かわいい かわいい」と写真を撮ってくれました
巾着田20140926
「このポーズでいい?」
なんで人さまには愛想いいの?

そのおばさまは、ダップを飼っているのだそう。
ダップ=ダックス&プードル

ハナといると、話しかけてくれたり、自分のペットの話をしてくれる方によく会う。
見ていると、どのワンコにも声をかける訳ではないから、たぶんハナがそういう
雰囲気をもっているんだろうナ。 

どれみふぁ橋
巾着田20140926
水遊びはもうしませんよ~

ぐるーっと全部まわって、最後に巾着田中央のコスモス畑へ
巾着田20140926
曼珠沙華の強い色が一面に広がっているのも圧巻で印象深いけど、
コスモスの控えめでやさしい色彩は、心のバリアを取り去ってくれる気がする。
ハナは曼珠沙華じゃなくてコスモスだね。

(ここでデジカメに加え携帯のバッテリー切れたので、あとの写真はなし)

このあと、あいあい橋を観光して、最初に会った馬のところへ行ってみることに。
小さなポニーから大型馬まで、一体何頭いるんだろうというくらいいました。
牧場作業をしていたおじさんに聞いたら、馬を預けて乗馬する人もいるけど、
他の子は育てているだけなのだそう。

すると、厩舎の方から、濃い茶色のトイプードルが4頭、ワンワン大騒ぎしながら
やってきました。オス2頭をハナ方へ連れてきてくれたけど、私の後ろに隠れるハナ(笑)
「多頭飼いしてると気が強くなっちゃって」って言ってましたが、言われてみれば
確かにそうかもしれませんね。

真っ暗になってきて、そろそろ帰ることに。
いつものごとく、駐車場に残っている車も最後の数台。かろうじて、ビリではないな。

車に戻る途中、杭につながれた馬達の側を通ったけど、もう吠えなくなってました。
ハナも慣れれば吠えなくなるかな。そしたら馬に乗りに行く時に連れていけるのだけどな。
スポンサーサイト



テーマ: わんことおでかけ♪ - ジャンル: ペット

tag: 曼珠沙華  巾着田 
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

宿谷の滝から物見山へ 


ちょっと暑い日が続いてるから水遊びしに行こうか!
ということで、お気に入りの宿谷の滝へレッツゴー。
とはいえ、毎度行き当たりばったりだから出発は10時半(遅っ)
ま、行った後のことは後で考えよう(^^; 

到着は12時。やっぱり時間かかるなぁ。もうちょっと近いといいのだけどな。

駐車場から滝までは整備された気持ちいい歩道なのだけど・・・
宿谷の滝から物見山20140926
あらまあ

9月の終わりの平日だから人もいなくて静か
宿谷の滝から物見山20140926

一目散で水の中へ
宿谷の滝から物見山20140926
ちゃんと深さを確かめて入るようになった。賢くなったねぇ
maxはお腹がちょっと濡れるまで

どちらへ?
宿谷の滝から物見山20140926

おやつタイムですか。
宿谷の滝から物見山20140926
かーさんも持ってきたおにぎり食べようっと

なにやかんやとしばらく遊んだらすでに13時。
うーん、この時間から物見山へ上がるのは無理かなぁ。
岩場っぽい足元みたいだし(悩)
ま、とりあえずちょっと行ってみる。「とりあえず」っていい言葉だ(笑)

この先は沢沿いの道で結構ローカルなのよね
宿谷の滝から物見山20140926

でも前回下見したときより道標がしっかりしたみたい
宿谷の滝から物見山20140926
道標しっかりしてる=道は大丈夫 ってことかな。
無理だったら途中で引き返せばいいか

ハナが飛びあがれないほどの段差もところどころあり
宿谷の滝から物見山20140926

「帰ろうか?」と言ったのに「行くっ!」と言ってハナが譲らないから
不安半分で進むことに。
実はこういうローカル道は、人に会う方が逆に怖いのよね。

結構な傾斜を登ってきました
宿谷の滝から物見山20140926
聞こえるのは鳥の声と、ざら地を踏む自分の足音だけ(いいわぁ)

40分ほどで物見山山頂に到着! やったね!
思ったほど道も大変じゃなかったし。かーさん心配しすぎだったネ
宿谷の滝から物見山20140926

一人でハイキングにきていた若い女性が写真を撮ってくれました
宿谷の滝から物見山20140926

展望はなし
宿谷の滝から物見山20140926

[広告] VPS


さて14時過ぎたから戻ろうか
もう少し早く来られてれば日和田山にも行けたかもだけどね

こんなざれざれした場所も多くて、すっ転ばないように気をつけないと。
宿谷の滝から物見山20140926
さすがに四足のハナはさっさか行ってしまうんだけど、
逆にひっぱられて危ないから、もうフリー! 
先に行って待ってて。でも尾根から落ちないでよ
(でもちゃんと待ってるいい子)

宿谷の滝の上の沢まで降りてきました
宿谷の滝から物見山20140926

木々に囲まれているとほっとする
宿谷の滝から物見山20140926

宿谷の滝から物見山20140926

沢で半ば無理やりの水遊び
宿谷の滝から物見山20140926

戻ってきた宿谷の滝で半ば強制的な水遊び
(だって今年最後だと思うし)
宿谷の滝から物見山20140926
「もうお水はいいですっ」
はいはい

車中であっさり撃沈(笑)
宿谷の滝から物見山20140926

まだ15時半だし、ちょうど巾着田が見頃みたいだから、ちょっとだけ
覗いてこようかな。ここからなら裏道で行けそうだし、この時間なら
空いてるかもしれないし

つづく

テーマ: わんことおでかけ♪ - ジャンル: ペット

tag: 宿谷の滝  物見山 
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

カテゴリ

検索フォーム