FC2ブログ

冬と春の狭間の大岳山&ロックガーデン(ワンコとおでかけ) 


半年の念願がかなって やっとやっと奥多摩の大岳山へ! 

ものすごーく頑張って7時半に出たのに、途中、16号への交差渋滞に巻き込まれて駐車場に着いたのが9時20分。青梅、遠し・・・

9時40分発ケーブルカーに乗って
大岳山20150403
ずっと ぶるぶるドキドキでした

10時山歩き開始!
大岳山20150403

御岳山までの道中では親子連れに遊んでもらい、

大岳山20150403

綾広の滝の上の休憩所では男性20人近くの団体に追い抜かれ、

無事、芥場峠到着(11:40)
大岳山20150403

中沢ノ頭(奥の院への分岐) 
大岳山20150403
初の1000m超!やった!
大岳山20150403

さてさて、楽しみ90%不安10%の岩場にやってきました
大岳山20150403

最初に出てきた木の階段は
大岳山20150403
ギブアップ
隙間から下が見えると怖いんだよね

2回目に出てきた鉄階段の下りはスタスタこなし、鎖場もすいすい通過して
大岳山荘到着(12:30)  ちょっと心配したけど全然平気だったネ
大岳山20150403
とにかく先に山頂行くのを優先して、ここはトイレのみ。
お腹すいたねぇ~ でも頑張ろう

でもここに泊まって夜景見て、ご来光浴びて帰るのは楽しそう。山荘閉鎖残念だな。大嶽神社脇から登ろうとしたら、綾広の滝で先へ行った男性の団体が下りてきた。頂上で追いつくかと思ってたんだけど、いやいや我々全然遅かった(笑)

大嶽神社から先しばらくは道がぬかるんでて滑って参った(><)
その先は急登続き。
大岳山20150403
ハッスルするハナ。難題ほど燃えるタイプ?

登って来たところを振り返ったところ
大岳山20150403
下ばかり見て登るから、左から来て、そのまま右方向へ
直進しそうになった。鎖がなかったらやばかった(汗)
目標=広い視野を持てる人になろう

大岳山山頂とうちゃ~~~く(13:00)
大岳山20150403
ケーブルカー降りてから3時間。一般コースタイムの1・5倍くらいかな

山頂には単独の女性が一人いただけで後は誰もおらず。しかしっ 超暴風吹き荒れている。うっかりすると吹き飛ばされる。頂上でお湯わかしてゆっくりお昼食べようと思ったのに、これじゃ火使えない。やっぱし水筒に熱湯持ってくるべきだったと後悔するも後のまつり。

[広告] VPS


写真を撮ってもらいました
大岳山20150403
ありがとうございました

その女性曰く、休日にくるとこの山頂は人で一杯なんだけど、こんなに人がいないのは初めてだって。平日で、富士山は毛頭見られないだろう暴風曇天で、花もまだ咲いてないこの時期にわざわざ来る人は少ないのかな。私は犬と人間お互いのために人が多い時をできるだけ避けるから、結局いつも人に会わないことになっちゃうんだけど。
周りより高い=周りを上から見られる
大岳山20150403
いくつもの尾根が波のように連なっててきれい

大岳山20150403
次は三頭山へトライしてみたいな

30分ほど山頂で休んで下山開始(13:30) 

下山時の鉄階段と鎖場
階段は一度くじけそうになったけど自力で克服。さすが!
[広告] VPS


岩場を超えたあと、中沢の頭の手前でストライキ
大岳山20150403
いつもは なんちゃってストライキ だけど今回はマジの模様。
長丁場だからそうだよね、
でもそのつもりで抱っこひも持ってきたから大丈夫だいじょうぶ。

これで行けるとこまで頑張りますよ
大岳山20150403
結局、アクバ沢を下って綾広の滝上の休憩所まで抱っこでした。(15:00)
下りだからまだいいものの、疲れた~
大岳山20150403
やっとお湯わかしてお茶のめた

二人とも疲れちゃったので、このまま御嶽神社へ直進するつもりでいたのだけど、またいつ来られるかわからないし、日が長くなって余裕もあるから、ひと頑張りしてロックガーデンに行っちゃえっ ということになり(ちょっと無謀だった)。

大岳山20150403
誰もいなくて静か

大岳山20150403
こっちでお茶すればよかったな(計画性ないからね)

大岳山20150403
最後に水遊び ロックガーデン一人占め

そして、この後が大変だった
ロックガーデンから尾根に上がった数段でハナがタオルを投げてきて、そこから長尾平分岐までの登りをずーっと抱っこ(ぜーぜー)。でもなんだろう、体はしんどいけど気持ちは嬉しくて楽しくて。逆に自分一人だったらくじけちゃう。

実は今日はもう一つ寄りたいところがあって、お友達ワンコが具合が悪いらしいので、御嶽神社の神様に治してくださいとお願いしに行きたかったの。ここから神社まで急階段なんだけど、ハナに訳を話したら、自分でぴょんぴょん登っていってくれて、神様に一緒にお願いしてくれました。
大岳山20150403
早くよくなりますように

神社から下りの階段の途中
大岳山20150403
山のお花はこれからですね

無事、ケーブルカー駅に到着。でも1本見送って展望台でしばし休憩
大岳山20150403

乗車まであと数分ということろで、いきなりバクスイモード(おいおい)
大岳山20150403

終電1本前に乗りました(17:50)
大岳山20150403
車内アナウンスでは、4月中旬からミツバツツジが見頃だとか。
冬枯れで見通しのいい山もいいけど、花一杯の山にも来たいな

駐車場で帰り支度をしていたら登りの終電が出て行きました
大岳山20150403

帰りは東村山村営のかたくりの湯へ。
丸一日よく遊びました! 楽しかった~ 

念願の大岳山に来られたし、次は三頭山、武甲山、大菩薩嶺 行きたいな。

【2015年4月3日の気象情報(Yahoo天気情報より)】
大岳山20150403

大岳山20150403

大岳山20150403





スポンサーサイト



テーマ: わんことおでかけ♪ - ジャンル: ペット

tag: 大岳山  御岳山  青梅  ワンコ  抱っこひも  ロックガーデン 
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

惣岳山まで行けず 

大寒波も去り、この数日寒いけど穏やかな天気が続いているから、年末の休みに入る前の今日が年内ラストチャンス!てなことで、青梅の高水三山へレッツトライ。駐車場と距離の関係上、惣岳山から岩茸石山まで行って戻ってくるしかないけど、前回の高尾山の人の多さが頭をよぎり、青梅の人気コースだから少しでも人が少なそうな沢井駅からの道を選んでみました。できるだけ舗道歩きを短くもしたかったし。どうかな。

沢井駅から多摩川を挟んだ対岸にある寒山寺駐車場に到着(11:00)
惣岳山20141226
時間制限なし、トイレあり、結構広くてgood
惣岳山20141226

あの多摩川にかかった橋を渡っていくのね(11:20)
惣岳山20141226

この後、うろうろしながら沢井駅を通りすぎ、線路を渡って歩いてなんとか登山道への分岐まできました(12:10)。
惣岳山20141226
なんと駐車場を出てから50分! 途中迷って参った(><) 街中は鬼門だ。ここで地元の方に会ったので道を聞くと、
「惣岳山へ行くの? この辺の人も犬と登りに行くけど、犬がばてちゃって抱いて歩いて帰ってくるよ」とか「今からじゃ遅いよね、もう日が短いから下山しなきゃいけない時間だよ」と心配してくれながらも、私が持ってる地図を見ながら道を教えてくれました。おじさん、ありがとうございました。時間リミットで行けるところまで行って引き返します。

ほんとはそのまま真っすぐ北へ行くローカルコースから上がろうと思ったけど、時間も遅いし、メインコースの方が安心かなと思って、教えてもらった青謂神社の方から尾根へ上がることに。しかし、延々続く舗道歩きがしんどくて
惣岳山20141226
ストライキ。私がストライキしたいよ・・・

この後も舗装道で、私が嫌になっちゃって、車に戻ってどっか遊びに行こうと思って、ハナに「戻ろう」って言うと、座って「絶対やだ!」って動かないから、「じゃああとちょっとだけ行ってみようか」って歩いて、また「帰ろう」って言うとヤダって言われて、それを繰り返すこと数回。ハナのくじけぬ根性のお陰で、登山道入り口に辿りつけました(12:30)
惣岳山20141226
ここから北斜面を歩いて尾根へ上がります。北側はやっぱり道が乾かないせいで道が泥っぽく滑りやすかった。下りは滑りそうで嫌だな。

15分で尾根に到着(12:45) 左が御嶽駅方向、右が惣岳山
惣岳山20141226
逆だよ~ 右、右 (って言うとわかるんだよね、ハナは)

下山時間考えると、14時には下り始めないといけない。となると1時間で行けるところまでだなと終わりを決めて登っていくと、1本だけ赤い色をした大きな木のところへ来たので休憩(13:35)
惣岳山20141226

惣岳山20141226

せわしない人世と隔離された、土と木と風と太陽と野生動物だけの静かな時間の中に入れてもらいました。
[広告] VPS

青梅の人気コースだからもっと人がいるかと思ったけど、ぽつ、ぽつと会うだけでほぼ皆無。すごく落ち着く。体中の細胞がナチュラル原点に置き替ってリセットされていくような気がする。ふぅぅぅぅぅぅ~

結局30分近く休憩しちゃってタイムリミットになったのでこのまま下山。とりあえず今日は下見だわね。次回は御嶽駅前に車を置いて最短距離でリベンジしてみましょう。

御嶽駅脇から御岳渓谷へ下り
惣岳山20141226

川沿いを沢井駅の方へ戻ります
惣岳山20141226

澤乃井園で ゆば と お蕎麦 を買いました。大晦日が楽しみだ♪
惣岳山20141226

さっきまでいたところを振り返って眺める。結構、急だったんだなぁ。
惣岳山20141226

駐車場到着(16:35) だいぶ暗くなってきました
惣岳山20141226

「もう帰る?」
惣岳山20141226
帰るよ。5時間よく頑張って歩いたね~ 私よりハナの方が根性あったよ。

このあと、せっかく逆方向の奥多摩温泉へ行ったのに閉館まで30分しかなくて諦め。。。今日は目標達成できないことばっかりでがっかりだ。でも、そのお陰で、ストックがないことにすぐ気づき(御嶽駅の御岳交流センターに置き忘れてきた)、帰り道にピックアップできたからよかった~。結局、たぶん、どんな選択も、最良の選択なんだと思う。そう信じないと後悔で埋まっちゃう。

ということで、「帰りに温泉」はやめにして家へ直帰しました。さて、もう一度トライするかどうか。ハナに聞いたら「もう一度行く!」って言うだろうなぁ

テーマ: わんことおでかけ♪ - ジャンル: ペット

tag: 青梅  惣岳山 
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

カテゴリ

検索フォーム